• 久保田建設

モノづくりにふれる

先日静岡市の三保原屋LOFTにて結城琴乃さんの作品展『月明かりに灯る窓』に行ってきました。


結城琴乃さんは高知県を拠点に展示会やクラフトフェアを

中心に活動されている木や針金を使ったオブジェやアクセサリーを作る作家さんです。


木を焦がして描く「焦がし絵」という手法を駆使して、活動されています。


こちらは建物のオブジェです。外観のデザイン、照明や窓、玄関ドアなど

とても繊細なところまで再現されており、ため息が出るほど美しいです。


モノクロの世界の中に込められた物語を感じられますよ。


こちらは針金を駆使して製作されたアクセサリーもあります。

儚さを感じるデザインで唯一無二の作品です。




全国各地でイベントに参加されていますので(時期などによって異なるかと思います)

ぜひ一度お手に取って美しい世界観を体感してみてください。



最後までお読みいただきありがとうございました。


44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

模型作り