• 久保田建設

商店街散策

最終更新: 6月26日

最近では大きなショッピングモールなどの普及によりめっきり商店街に足を運ぶ回数が減ってしまいました。

ですが、久しぶりに訪れてみると商店街ならではの魅力的なお店や空間に出会うことがあります。

今回は現場付近にある清水銀座商店街を久しぶりに散策したので紹介させていただきます。


銀座商店街の特徴としては、2Fから上の階層が道空間にせりだし人が歩きやすい道空間になっています。


清水銀座商店街には(戦後都市の不燃化を目指して計画された不燃化を促進した建築)防火帯建築が残されています。現在では老朽化や土地活用などのために、少しずつ解体、撤去されているのが現状ですが、中にはリノベーションやコンバージョンをして、歴史ある建築を再利用しようという動きもあるそうです。


お店の方が道に植栽を並べており、個々の緑がつながって一つの緑道になっているようにみえます。

そういったお店間のつながりでつくられる景観も商店街の良さの一つですね。


間口が狭く奥行きの長い敷地形状の宅地割が、かつての宿場町の面影を感じます。


みなさんもぜひ地元の商店街に足を運んでみてはいかがでしょうか?

大型のショッピングモールにはない魅力があるはずです!!!


最後までお読みいただきありがとうございました。

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示