• 久保田建設

玄関のデザイン性~シューズクローク

家の顔となる玄関・・・スッキリ綺麗に見える場所にしたいものです。

そんな玄関に大活躍するのがシューズクロークです。


基本的に、シューズクロークには外で使う物を入れるので、玄関の横につくることになります。


今回のお宅は、玄関と連続する階段下空間を活用してシューズクロークが作られています。

白い壁のコントラストが、明るく清潔感のある玄関を演出します。




靴箱とは違い、目的の靴が一目でわかりやすく、またチャンネルサポートの可動式棚ゆえ、ブーツなどの丈のある靴も形崩すことなく収納できます。


靴だけでなく、傘やベビーカーなど外用品が溢れがちな玄関にシューズクロークを設けることで収納場所を確保し、その結果スッキリした玄関にできるのが、このシューズクロークの1番のメリットです。


よく使うコートや帽子などもここに掛けておいてもいいですね・・・


最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

基礎工事