​素材を統一した開放感のある空間
木のぬくもりと経年変化を楽しむ家
外観は2キューブ、内部はナチュラルテイストのすがすがしく心地よい空間

玄関からリビングに通じる大きな引き戸を開けると、そこには無垢の木に囲まれたぬくもりのある一体空間が広がる。

カバザクラの床はあえて着色せず自然のままの色を生かして安心感とくつろぎを演出している。

​無垢の床板は、時と共に「あめ色」に変化していく。オーナーの「この経年変化を楽しみながら、大切にお手入れをしていきたい」という言葉が印象に残る。

ユニークな格子は、空気の流れをつくり出し、光を扱った空間演出装置

2階の廊下と直結した格子状の天井は、夏の暑い空気を上に逃がし、外の空気を自然に取り組んでいる。夜、2階の灯りをつけて1階の灯りを消すと、木漏れ日のような光が差す。逆に1階の灯りをつけて2階の灯りを消せば、2階の廊下がフラットライトのような光が満ちあふれる。

もっと見る
久保田建設株式会社/久保田建設一級建築士事務所
〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷1455-5
 tel: 054-237-5166 fax: 054-237-8305
静岡市の一級建築士・工務店 久保田建設
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter