• 久保田建設

建物への負荷を軽減した屋根

この建物は奥行が20M・・・屋根のカタチもタテ長となります。

「ガルバリウム鋼板 立平333」・・・

縦ラインを強調したシンプルな美しい屋根材です。


縦に張る屋根は、屋根の流れと長さにあわせた一枚物であり、横に継ぎ目がないため、雨水侵入のリスクが少なくなります。



屋根は、年間を通して降る雨や夏の強い日射、冬の寒さといった厳しい自然から、私たちの大切な家や安らかな生活を守ってくれています


特に昨今、ガルバリウム鋼板の屋根は軽量であることから、耐震性能を確保するマテリアルとして関心が増えています。


また、金属加工の特性をいかした魅力的な形状によって人々のニーズに幅広く応えています。


参考URL http://www.koike-s.jp/roof/detail.php?N=31 (小池弥太郎商店)


最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

0回の閲覧
久保田建設株式会社/久保田建設一級建築士事務所
〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷1455-5
tel: 054-237-5166 fax: 054-237-8305
お気軽に御相談ください
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter