• 久保田建設

自然木を利用した環境にやさしい地盤改良工事

最終更新: 2018年6月1日

こんにちは。新しいウェブサイトを御覧いただき、ありがとうございます

当社がどんな家づくりをプロデュースしているか?

現場より随時スタッフブログでお伝えさせていただきたいと思います。

皆様の家づくりのお役に立ちましたらば幸いです。


まずは、地盤改良工事の様子からご覧ください。



自然木を利用した環境パイル工法


地盤改良ってなぜ必要なのか?

まず、地盤調査を行い、補強が必要と判断された場合に地盤改良を行います。

軟弱な地盤において補強しないと、建物が傾いてしまう可能性が危惧されます。

これを不同沈下と呼びます。


地盤改良工事は、何を建てるのかによって、選ばれる方法が変わります。

一戸建ての住宅でも、構造形式が木造なのか、鉄骨造なのか、鉄筋コンクリート造なのかによって違いがあります。


今回のプロジェクトでは環境パイル工法を採用しました。

環境パイル工法のメリットは・・・

*軟弱地盤に対しても広範囲で適用できる。

自然木を使用することで環境汚染の心配もない。

*追加費用がかからず、工期も短縮できて低コスト

*引き抜き、撤去が可能のため土地の価値を下げない


URL http://www.ksustech.co.jp



最後までお読みいただき、ありがとうございました。




32回の閲覧
久保田建設株式会社/久保田建設一級建築士事務所
〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷1455-5
tel: 054-237-5166 fax: 054-237-8305
お気軽に御相談ください
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter