• 久保田建設

強く美しい屋根に・・防水工事

屋根の防水下地材には、KMEWの高分子系屋根下葺材 「ノアガードⅡ」を採用しました。


強度、耐候性や耐久性にも優れた屋根下地材です。


住宅の中でもっとも温度変化を繰り返している場所でもあるため、下地材は重要な役目をしています。



また住宅を雨から守る屋根の防水シートは、雨から家を守る生命線です。


そして、断熱性は住まいの快適さを左右する大きな要素のひとつです。屋根材下の空気層により、屋根裏への熱の伝達を緩和し、住居空間の温度上昇を抑えてくれます。


断熱材はミラネクストラムダ 50mmを使用しています(屋根断熱)。


株式会社JSP http://www.co-jsp.co.jp

ケイミュー https://www.kmew.co.jp/


最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

久保田建設株式会社/久保田建設一級建築士事務所
お気軽に御相談ください
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷1455-5
tel: 054-237-5166 fax: 054-237-8305